越谷の観光スポットについて 

越谷は、地理的には平地になっていますが、自然を満喫できるような観光スポットもいくつかあり、人気の観光地となっています。
電車では、東武伊勢崎線、足立越谷線、JR武蔵野線に沿って、観光スポットを訪ねることができます。

 

例えば、花田市にある「日本庭園 花田苑」もそのひとつで、移り行く季節にさまざまな自然の美しさを満喫することができます。
この日本庭園の中央に大きな池がありますが、その周りをゆっくりと散歩しながら、庭園を楽しむことができます。
施設には、茶室も装備されています。

 

開園時間は4月1日から9月30日までは、午前9時から午後5時、ただし土日祝日は午後7時まで、10月1日から3月31日までは午前9時から午後4時まで開園しています。
入園料は、小学生以上は100円です。
ただ、ゆっくりと庭園で鑑賞しながら過ごすのもいいかもしれません。

 

また、野鳥を楽しみたい人は、「キャンベルタウン野鳥の森」はいかがでしょうか?
この森は、越谷市とオーストラリアのキャンベル市の姉妹都市提携によって、記念に開園したもので、この森の中には、日本で見るのには大変めずらしい、オーストラリアで生息しているエミュー、ワラビー、クルマサカオウム等が飼われています。
こちらは、越谷市大吉にあります。

 

開園時間は、午前9時から午後4時で、毎週月曜日は休園となっています。
入園料は、大人100円、小学生と中学生は30円です。
その他、県営しらこばと水上公園、日本文化伝承の館「こしがや能楽堂」、「元荒川緑道」、「葛西親水緑道」が主な観光スポットとなっています。


近視を改善する

悩みの近視を改善するお役立ちサイト!
www.kinnshi.info/